ジャカルタの人口問題

ジャカルタはインドネシアの首都です。この世界の大都市のリストより、ジャカルタンの人口密度は東京の二倍以上であることがわかります。というのは、地域あたりの人々の存在は二倍以上です。そのような状態になってきましたかというと幾つか理由が出てきます。それは、インドネシア人の考え方、ジャカルタにある施設(特に:高等教育機関)、経済中心や高いビジネスチャンスという理由です。もちろん、ずっとこのような状態が続けると行けないには違いないと思います。今日も、経済的な不平等、失業率、交通渋滞、大気汚染のような問題も大変で、少しずつ直させてきたといっても、まだたくさんの修復をしなければなりません。この問題に対して、インドネシアの政府は幾つかの政策も取ってきました。それは、家族計画という人口コントロール、トランスミッション、農業の興奮(ジャカルタ以外)、中小企業サーポートのような対策です。成功か否かというと、成功したことと言えても、まだ途中である対策もあります。このことについて、次は私が作ったパワーポイントが添付されました。

これからも、この人口問題を解決ができるようになるために、もっと頑張って欲しいです。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s